プロフィール写真2016

プロフィール

近藤 文(こんどう あや)

《経歴》
大阪府立住吉高等学校を経て大阪芸術大学演奏学科ピアノ専攻卒業。
ウィーン(オーストリア)夏期講習会にて、A・イェンナー教授、W・パンホーファー教授、G・エバート教授のもとでピアノと室内楽を学び、ナンシー(フランス)夏期国際音楽アカデミーでは、H・ルクレール教授、G・マルティーニ教授、M・ピクルスキ教授のもとでピアノ、室内楽と歌曲伴奏を学び、終了演奏会に出演。
1995年熊楠の里音楽コンクール1位。
野ア道子、中野寛淳、宮脇貴司、豊嶋和史、(故)山田康子の各氏に師事。
音楽教室、オーディオ専門店等での勤務を経て、現在は、常磐会短期大学非常勤講師。
住吉高校音楽家連盟会員。

《演奏活動》
朝日推薦演奏会、堺市新人音楽家演奏会、カワイ堺クラシックコンサート、カワイスプリングクラシックコンサート、日本の童謡による音楽会、カワイ新春ファミリーコンサート、和歌山NTTコンサート、佛教大学混声合唱団定期演奏会、コンスピリートフィルハーモニックコンサート、ジョイントリサイタル、和歌山室内管弦楽団ニューイヤーコンサート、豊嶋和史室内楽シリーズ〜ピアノトリオの夕べ、住吉高校同窓会音楽家連盟コンサート等に出演し、
ソロ演奏と共に、ピアノコンチェルト、室内楽、声楽・合唱伴奏等の各種アンサンブルにも取り組んできた。
近年は、教会や保育所など地域でのコンサートにも参加している。
2002年に大阪にて第1回リサイタルを開催。以後、約一年半毎に開催を重ねている。2006年(第4回)からは高知でも同時開催。